天皇賞(春)2018 単勝予想

悩みに悩んだ末、2番のチェスナットコートを推奨馬にしました。日経賞組では素直にガンコでいいとは思いますが、3番人気が不振なことで切りました。
1番人気も2年越しでキタサンブラックが勝ちましたがそれまでは出なかった人気ということでシュバルグランを切りました。

2番人気のレインボーラインが一番有力ですが、馬体重と枠を考慮して切りました。

推奨したチェスナットコートも馬体重が適合していませんが、枠も考慮して吸い上げました。

昨日の青葉賞の蛯名騎手は内枠を巧く利用し強い勝ち方をしました。

距離が長いレースでは非常に巧いレースをします。

二日続けての重賞勝ちは難しいかも知れませんが期待しています。

なお枠を考慮しなければ傾向的にはレインボーラインが有力です。

着順 馬番 総計 評価順 馬名 性別 年齢 騎手
1 3 11 ミッキーロケット 5 和田竜二
2 8 2 チェスナットコート 4 蛯名正義
3 3 11 シホウ 7 浜中俊
4 3 11 カレンミロティック 10 池添謙一
5 3 11 ヤマカツライデン 6 松山弘平
6 11 1 ガンコ 5 藤岡佑介
7 2 15 ピンポン 8 宮崎北斗
8 7 4 クリンチャー 4 三浦皇成
9 4 8 ソールインパクト 6 福永祐一
10 7 4 サトノクロニクル 4 川田将雅
11 5 7 シュヴァルグラン 6 ボウマン
12 8 2 レインボーライン 5 岩田康誠
13 4 8 トウシンモンステラ 8 国分恭介
14 4 8 アルバート 7 ルメール
15 6 6 トーセンバジル 6 M.デム
16 2 15 スマートレイアー 8 四位洋文
17 2 15 トミケンスラーヴァ 8 秋山真一

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする