単勝・複勝馬券の結果

2023年も始まったばかりというのに馬券の買い方でまた悩み始めている。
単・複だけを買う」今年の決心が崩れてきた。金杯で幸先の良いスタートをきり、遊びで買った馬連万馬券が当たってしまった。連勝馬券は特に万馬券は破壊力が強い。おじさんは破壊力の大きさに今年の決心までも破壊されてしまった。
本日の重賞2鞍も単勝、複勝の馬探しより、穴馬探しに血眼になっているのです。
救いなのはその日のメインレースか12Rの数レースしかやらないことか?
単勝複勝だけで今日時点微々たるプラス収支が出ているのが救い。

1月の重賞も根岸SとシルクロードSの二鞍、単複回収率は本日時点で113%。
100%越えだが、単勝の調子は悪い。2,3着の馬を見つけるのが得意らしい。
複勝の投資額をあげることも考えています。

ということで本日の単勝馬券です。2番人気でした。
単勝2点、プロミストウォリアとハヤブサナンデクンを買いました。
複勝は買いませんでした。2点買いでも回収率200%越えでしたのでそのまま買いました。
右はアメリカJCCエピファニーとノースブリッジが最後まで残り切った方がきました。
キルクルの法則にハマってしまいました。

次週は頑張ります。皆様も頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました