オークスを生産者、馬主から見る

オークス過去10年の生産者の表を載せました。過去10年以下の3生産者が勝ち馬を出しています。社台ファーム、ノーザンファーム この二つの生産者で9割を占めています。もちろん出走頭数も多いのですが、どちらかの生産者の単勝馬券を買い続けるとプラス回収になります。大レースになるとこの二つの生産者は外せないところです。

オークス 生産者別

生産者 着別度数 勝率 複勝率 単適回値
ノーザンファーム 6- 7- 4-25/42 14.3% 40.5% 108.6
社台ファーム 3- 2- 2-29/36 8.3% 19.4% 115.5
Mr. & Mrs. Larry D. Williams 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 1170.0

集計期間:2007. 5.20 ~ 2016. 5.22

下は過去10年の勝ち馬の馬主と生産者のコンビです。昨年はキャロットファームとノーザンファームで決まっています。

オークス勝ち馬の馬主と生産者

日付 馬名 馬主(最新/仮想) 生産者
160522 シンハライト キャロットファーム ノーザンファーム
150524 ミッキークイーン 野田みづき ノーザンファーム
140525 ヌーヴォレコルト 原禮子 社台ファーム
130519 メイショウマンボ 松本好雄 高昭牧場
120520 ジェンティルドンナ サンデーレーシング ノーザンファーム
110522 エリンコート 吉田照哉 社台ファーム
100523 アパパネ 金子真人ホールディングス ノーザンファーム
100523 サンテミリオン 吉田照哉 社台ファーム
090524 ブエナビスタ サンデーレーシング ノーザンファーム
080525 トールポピー キャロットファーム ノーザンファーム
070520 $ローブデコルテ 前田幸治 Mr. & Mrs. Larry D. Williams

集計期間:2007. 5.20 ~ 2016. 5.22

下は今年の出走馬の馬主と生産者の一覧です。太字が有力なコンビということになりますが、キャロットファームとノーザンファームの組み合わせとサンデーレーシングとノーザンファームの組み合わせ今年はサンデーレーシングとノーザンファームの組み合わせが人気がさほどないので楽しみです。

人気のソウルスターリングですが、ファンケル産駒(ニアークティック系)はG1では人気になりすぎて買えません。ニアークティック系はG1ではいつもきってしまう血統です。ハービンジャーと同じように大きなレースでは単勝は買えない血統です。

今年はフローレスマジックが血統や生産者、馬主という中では過去の勝ち馬に合致する1頭です。

馬名 馬主 生産者
モズカッチャン キャピタル・システム 目黒牧場
ソウルスターリング 社台レースホース 社台ファーム
フローレスマジック サンデーレーシング ノーザンファーム
ミスパンテール 寺田千代乃 三城牧場
モーヴサファイア 吉田和美 ノーザンファーム
ハローユニコーン CHEVAL ATTACHE 村下明博
ディアドラ 森田藤治 ノーザンファーム
ホウオウパフューム 小笹芳央 ノーザンファーム
ディーパワンサ キャロットファーム ノーザンファーム
ブラックスビーチ 山本英俊 社台ファーム
レッドコルディス 東京ホースレーシング 富田牧場
ブラックオニキス 岡田牧雄 広富牧場
レーヌミノル 吉岡實 フジワラフアーム
リスグラシュー キャロットファーム ノーザンファーム
ヤマカツグレース 山田博康 岡田牧場
アドマイヤミヤビ 近藤利一 ノーザンファーム
カリビアンゴールド H.H.シェイク・モハメド ダーレー・ジャパン・ファーム
マナローラ 前田幸治 ノースヒルズ

 


オークスの血統から見た勝ち馬探し

今日は明日のオークスの血統から見た勝ち馬探しをしてみたいと思います。血統と言っても血統に詳しいわけではなく、過去のオークスの勝ち馬の種牡馬系統とその母父を見ていたら共通することがありましたので少し書いてみます。

下の図は過去10年の種牡馬の系統を色分けしたものです。
今年の出走馬はロイヤルチャージャー系とニアークティック系の2系統しか出走していません。黄色マーカーのニアークティック系は一度も勝ち馬を出していません。反対にロイヤルチャージャー系は連続6年間勝っています。出走頭数が多く勝率は良くはありませんが、今年のオークスもロイヤルチャージャー系を狙う方が無難です。

種牡馬系統別集計

種牡馬系統 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単適回値
ロイヤルチャージャー系 8- 6- 7-102/123 6.5% 11.4% 17.1% 91.0
ナスルーラ系 2- 0- 0- 6/ 8 25.0% 25.0% 25.0% 356.9
ネイティヴダンサー系 1- 1- 0- 19/ 21 4.8% 9.5% 9.5% 69.4
その他のエクリプス系 0- 2- 0- 0/ 2 0.0% 100.0% 100.0% 0.0
ニアークティック系 0- 0- 3- 19/ 22 0.0% 0.0% 13.6% 0.0
トゥルビヨン系 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0.0

ソート:着別度数順
下はオークス過去10年の勝ち馬の種牡馬・母父馬を掲載しました。
ご覧のように父にロイヤルチャージャー系、母父にニアークティック系というのが勝ち馬の大半を占めています。今年のオークスの出走馬からこの父と母父のパターンの馬は5頭だけに絞られます。
人気のソウルスターリングは父がニアークティック系ですから、勝ち馬の種牡馬パターンからは切りの対象になります。

オークス過去10年勝ち馬の種牡馬・母父馬

日付 馬名 種牡馬 母父馬
160522 シンハライト ディープインパクト Singspiel
150524 ミッキークイーン ディープインパクト Gold Away
140525 ヌーヴォレコルト ハーツクライ スピニングワールド
130519 メイショウマンボ スズカマンボ グラスワンダー
120520 ジェンティルドンナ ディープインパクト Bertolini
110522 エリンコート デュランダル Bluebird
100523 アパパネ キングカメハメハ Salt Lake
100523 サンテミリオン ゼンノロブロイ Last Tycoon
090524 ブエナビスタ スペシャルウィーク Caerleon
080525 トールポピー ジャングルポケット サンデーサイレンス
070520 ローブデコルテ Cozzene Seeking the Gold

下は今年のオークスの出走の父、母父別のものです。父の黄色マーカーはニアークティック系その他はロイヤルチャージャー系です。母父黄色マーカーはニアークティック系です。
●は父ロイヤルチャージャー系、母父ニアークティック系についています。フローレスマジック、アドマイヤミヤビは上位人気ですが、ハーツクライよりはディープインパクトの方が種牡馬として成績がいいのでフローレスマジックが狙いになります。

あくまでも血統だけそれも成績からの判断ですから、今年のオークスに当てはまるかどうかはわかりません。が、それほど的違いではないでしょう。

2017年 5月21日(日) 2回東京10日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第78回優駿牝馬 (馬連5%UP/予定)
3歳・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝2400m (B)

血統 馬名 単勝 母  父
  モズカッチャン 12.5 ハービンジャー キングカメハメハ
  *ソウルスターリング 3.1 Frankel Monsun
フローレスマジック 9.0 ディープインパクト Storm Cat
  ミスパンテール 33.7 ダイワメジャー シンボリクリスエス
  モーヴサファイア 40.7 ハービンジャー アグネスデジタル
ハローユニコーン 30.3 ハーツクライ パントレセレブル
  ディアドラ 21.8 ハービンジャー スペシャルウィーク
  ホウオウパフューム 28.8 ハーツクライ Kingmambo
  ディーパワンサ 158.6 ディープブリランテ Rahy
  ブラックスビーチ 24.3 ディープインパクト Kingmambo
  レッドコルディス 51.5 ハーツクライ Smart Strike
ブラックオニキス 195.3 ブラックタイド チーフベアハート
  レーヌミノル 11.9 ダイワメジャー タイキシャトル
  リスグラシュー 5.8 ハーツクライ American Post
  ヤマカツグレース 24.4 ハービンジャー グラスワンダー
アドマイヤミヤビ 5.4 ハーツクライ クロフネ
カリビアンゴールド 56.4 ステイゴールド Cape Cross
  マナローラ 117.4 ハーツクライ Kingmambo

 


ヴィクトリアマイル的中

ヴィクトリアマイルが終わりました。

単勝が久々のヒット。この前はいつ的中したか?

覚えてません。(汗

 

アドマイヤリード勝ってくれました。

単勝1350円・複勝440円

次点で推奨したジュールポレールは3着複勝480円

ワイドはアドマイヤリードとジュールポレール1890円

的中馬券はない。

久々ですぐに交換してしまった。

単勝・複勝5000円づつ

1万円が10万円弱になった。

これでまた馬券が買える。

 

今日はメール読者優先で予想を送りました。
時々当たる単勝ですが、予想の欲しい方は以下よりご登録ください。

 

馬券生活者の単勝馬券 無料予想」

 

忘れてました。馬体重牝馬戦ではあまり気にしないようにしています。

特に、最近は馬体重さえファクターに入れずに予想をしています。


2017年 5月14日(日) 2回東京8日目 17頭 [15:40発走]
【11R】  第12回ヴィクトリアマイル
4歳以上・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝1600m (B)

馬名 性齢 替 騎手 斤量 単勝 馬体重
1     14 アットザシーサイド 牝4 *田辺裕信 55 107.2 438 – 6
2     5 スマートレイアー 牝7 *武豊 55 8.9 470 – 6
3   穴  2 ジュールポレール 牝4 幸英明 55 17.5 452 – 2
4     11 ソルヴェイグ 牝4 *川田将雅 55 43.6 470 – 6
5   2 アドマイヤリード 牝4 ルメール 55 13.5 422 – 4
6     9 アスカビレン 牝5 *池添謙一 55 45.3 470 + 2
7     5 ルージュバック 牝5 戸崎圭太 55 7.6 452 – 2
8     7 クイーンズリング 牝5 M.デム 55 9.4 466 0
9     15 オートクレール 牝6 黛弘人 55 142.3 440 + 2
10     13 デンコウアンジュ 牝4 *蛯名正義 55 67.9 444 0
11     1 ミッキークイーン 牝5 浜中俊 55 1.9 440 + 2
12   7 ウキヨノカゼ 牝7 吉田隼人 55 37.8 490 + 8
13       ヒルノマテーラ 牝6 四位洋文 55 312.7 464 + 2
14       レッツゴードンキ 牝5 岩田康誠 55 7.9 496 -10
15       フロンテアクイーン 牝4 北村宏司 55 89.2 462 0
16       クリノラホール 牝4 北村友一 55 225.9 446 + 4
17       リーサルウェポン 牝6 *内田博幸 55 177.1 442 +10

ヴィクトリアマイル単勝予想

予想は不調。本日の京王杯SCもかすらず単勝が的中していないのは
いつからか?

ずいぶん外している。。

こういう時は必ずあり、何度も繰り返す。

予想を見ている人には失礼な話だが、こういう時は
当たると言われる予想にシフトするのがいいでしょう。

ところが、そろそろ当たるころでしょう。(笑

こういう期間はテンションが下がって浮かんでくる考えも

ネクラな言葉ばかりです。

これを払しょくするには単勝を的中させる以外ないわけでして・・・

その焦りが結果に影響を与えています。

何度この体験をしても同じことの繰り返しです。

そういう時は超人気馬の単勝を買ってじっとしている。

それが一番なのですが、もし的中したとしても

達成感がないのが正直なところです。

 

今日のヴィクトリアマイルはメールマガジンで

午後に配信したものをそのまま載せました。

◆本日の重賞競走

■ ヴィクトリアマイル
単勝・複勝推奨馬 5番 アドマイヤリード

遅くなり申し訳ございません

次点は2頭 3番 ジュールポレール 12番ウキヨノカゼ


京王杯SC 単勝予想

本日はかなり遅れてしまい

申し訳ございません、

今日の京王杯スプリングカップ

単勝・複勝推奨馬 3番 キャンベルジュニア
複勝 穴推奨馬  5番 トーセンデューク

この2頭を推奨します。
詳細はブログにて本日夜にアップいたします。
→→→ http://baken-life.com


NHKマイルCの単勝予想

下に掲載したのは過去10年のNHKマイルの勝ち馬一覧
TERGET fv の集計画面です。

H7は過去のNHKマイルの勝ち馬の7走補正タイム
Xは補正タイム順位1位
Yは補正タイム順位2位
Xは補正タイム順位3位
を表しています。

過去10年この十年補正タイム順位1~3位の単勝がな
かったのは3回だけです。

マイネルホウオウは補正タイム1位ジョーカプチーノ
は3位で単勝30倍を超える穴馬券になっています。

NHKマイル勝ち馬

日付 H7 レース名 馬名 性齢 騎手 斤量 頭数 馬番 人気 単勝配当 馬体重 外部指数順位 外部指数
2016 NHKマG1 メジャーエンブレム 牝3 ルメール 55 18 4 1 230 496 2 87
2015 NHKマG1 クラリティスカイ 牡3 横山典弘 57 18 7 3 640 478 1 89
2014 NHKマG1 ミッキーアイル 牡3 浜中俊 57 18 10 1 190 478 2 89
2013 NHKマG1 マイネルホウオウ 牡3 柴田大知 57 18 8 10 3430 482 1 87
2012 NHKマG1 カレンブラックヒル 牡3 秋山真一 57 18 5 1 370 460 1 91
2011 NHKマG1 グランプリボス 牡3 ウィリア 57 18 13 1 460 500 1 92
2010   NHKマG1 ダノンシャンティ 牡3 安藤勝己 57 18 13 1 260 468 6 86
2009 NHKマG1 ジョーカプチーノ 牡3 藤岡康太 57 18 3 10 3980 490 3 90
2008   NHKマG1 ディープスカイ 牡3 四位洋文 57 18 9 1 430 508 5 87
2007   NHKマG1 ピンクカメオ 牝3 内田博幸 55 18 14 17 7600 458 13 80

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8

今年のNHKマイルのXYZ馬は
X プラチナヴォイス 11番人気
Y アウトライアーズ  4番人気
Z トラスト     17番人気

この中から今年のNHKマイルの勝ち馬が出る可能性は過去から10回に7回来ています。
荒れると前評判になっていますが、1番人気は60% 10回に6回ています。

4番カラクレナイが本命視するのが妥当なところです。

4倍台の1番人気は割に信頼度が高いという印象を持っています。

さて単勝馬券をどうするか?

やはり人気薄の単勝馬券が私の好みです。

X プラチナヴォイス 11番人気
Y アウトライアーズ  4番人気

この2頭の単勝を買います。

アウトライアーズが2頭の比較では有力だと思います。

重賞を勝っていない騎手はG1では信頼度がありません。

 

 

 

 


京都新聞杯の単勝予想

2017年 5月 6日(土) 3回京都5日目 12頭 [15:35発走]
【11R】  第65回京都新聞杯 (馬連5%UP/予定)
3歳・オープン・G2(馬齢)(国際)(指定) 芝2200m・外 (C)

O 馬名 性齢 替 騎手 斤量 単勝 調教師
1     $カケルテソーロ 牡3 *幸英明 56 76.6 (栗)吉村圭司
2     ダノンディスタンス 牡3 和田竜二 56 13.6 (栗)佐々木晶
3     サトノクロニクル 牡3 *川田将雅 56 5.0 (栗)池江泰寿
4     インヴィクタ 牡3 ルメール 56 4.1 (栗)友道康夫
5     サトノリュウガ 牡3 池添謙一 56 7.4 (栗)平田修
6   $ゴールドハット 牡3 *武豊 56 13.6 (栗)角居勝彦
7   ハギノアレス 牡3 *四位洋文 56 35.5 (栗)鮫島一歩
8     ミッキースワロー 牡3 菊沢一樹 56 5.3 (美)菊沢隆徳
9     メルヴィンカズマ 牡3 *北村友一 56 15.2 (栗)西浦勝一
10     ユキノタイガ 牡3 富田暁 56 64.4 (栗)木原一良
11     プラチナムバレット 牡3 浜中俊 56 4.7 (栗)河内洋
12     ウインベラシアス 牡3 *松山弘平 56 74.5 (栗)西園正都

 


4月の馬券結果とNHKマイル

今年の1月~4月までのパットでの成績画面を下にコピーしました。

4月後半の成績が振るわずでしたが、まだプラス回収を維持しています。

レース前に予想とは違う単勝馬券を買っていますが、メールで配信した
予想の方が当たってレース前に買った馬券は外れています。

馬体重発表前の方が的中率が高いという皮肉な結果になっています。

 

なにはともあれ、プラス回収をしているということだけが救いです。

単勝と複勝をセット買っているのが勝因です。

 

もう一つは予想はしていても馬券を買っていないということがあります。

時間の都合と感に頼ってのものですが、的中していることの方が多くあり
もし、馬券を買っていたら、下の表よりも回収率はまだ高かったと集計して
気づきました。

ちょっと遅い気づきですが・・・

開催 購入日 購入 払戻 回収率 購入R数 的中R数 的中率
1回中山1回京都 0 0 0 0 0 0 0
1回東京2回京都 1 10000 19000 190 1 1 100
2回中山1回阪神 7 71700 90550 126 15 8 53
3回中山2回阪神 6 54600 131600 241 9 4 44
2回東京3回京都 2 25000 0 0 2 0 0
トータル 17 161500 241150 149 28 13 46


今週末はNHKマイルですね。

このレースは私の予想は非常に回収率の高いレースです。

単印は不発ですが、穴印とX印は非常に的中率、回収率が高いのが特徴です。
ありえない話ですが、このレースだけ毎年馬券を買っていれば10年間トータル
でプラス回収です。

X印は何でしょうか?
今年のレースの終わった後にお話ししますね。

まぁ すぐにわかることではあります。

それでは今週末の的中を目指して下調べに時間を使いましょう。

NHKマイル印別集計

印2 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
0- 3- 0- 7/10    0% 30.0% 30.0%  0    94  0
1- 1- 1- 4/ 7 14.3% 28.6% 42.9% 568 531 388.5
 X 4- 3- 0- 3/ 10 40.0% 70.0% 70.0% 490 198 271.2

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8


天皇賞(春)単勝最終予想

2017年 4月30日(日) 3回京都4日目 17頭 [15:40発走]
【11R】  第155回天皇賞(春
4歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝3200m・外 (C)

O 馬名 性齢 替 騎手 斤量 単勝 馬体重 調教師
    シャケトラ 牡4 田辺裕信 58 9.0 508 – 2 (栗)角居勝彦
    ラブラドライト セ8 酒井学 58 122.6 492 +16 (栗)斉藤崇史
    キタサンブラック G1 牡5 武豊 58 2.3 536 – 4 (栗)清水久詞
    スピリッツミノル 牡5 幸英明 58 165.1 498 0 (栗)本田優
    ファタモルガーナ セ9 *浜中俊 58 165.6 494 + 2 (栗)荒川義之
  シュヴァルグラン G2 牡5 福永祐一 58 10.9 468 – 6 (栗)友道康夫
  アルバート G2 牡6 *川田将雅 58 21.1 480 + 2 (美)堀宣行
    タマモベストプレイ 牡7 吉田隼人 58 160.7 488 – 2 (栗)南井克巳
    ディーマジェスティ G1 牡4 蛯名正義 58 29.4 486 – 2 (美)二ノ宮敬
    アドマイヤデウス 牡6 岩田康誠 58 84.2 490 + 4 (栗)梅田智之
    プロレタリアト 牝6 杉原誠人 56 237.4 434 – 4 (美)小島茂之
    ゴールドアクター G1 牡6 *横山典弘 58 18.8 494 – 4 (美)中川公成
    トーセンバジル 牡5 四位洋文 58 63.3 480 – 2 (栗)藤原英昭
    ワンアンドオンリー 牡6 *和田竜二 58 85.1 496 0 (栗)橋口慎介
    サトノダイヤモンド G1 牡4 ルメール 58 2.7 506 0 (栗)池江泰寿
    レインボーライン G1 牡4 M.デム 58 20.1 442 – 6 (栗)浅見秀一
    ヤマカツライデン 牡5 *松山弘平 58 105.1 532 + 8 (栗)池添兼雄

 


天皇賞2017 単勝予想

天皇賞の単勝推奨馬は6番 シュバルグラン

欲を言えば明日の馬体重は480位までプラスになること。

2頭がダントツの指示を集めている今回

連対までとみてこの馬を推奨した。

リーディング1位のデムーロ騎手のレインボーラインも

気になるところですが、外枠ということでシュバルグラ

ンをとりました。

今年の天皇賞は単決シートで穴は表示されませんでした。

穴としては内枠優勢で4番スピリッツミノル。

大逃げで17番ヤマカツライデン

単勝以外の馬券購入の参考です。


2017年 4月30日(日) 3回京都4日目 17頭 [15:40発走]
【11R】  第155回天皇賞(春)
4歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝3200m・外 (C)

馬名 性齢  騎手 斤量 単勝 調教師
1   シャケトラ 牡4 田辺裕信 58 9.9 (栗)角居勝彦
2   ラブラドライト セ8 酒井学 58 128.0 (栗)斉藤崇史
3   キタサンブラック 牡5 武豊 58 2.6 (栗)清水久詞
4 スピリッツミノル 牡5 幸英明 58 155.0 (栗)本田優
5   ファタモルガーナ セ9 *浜中俊 58 184.9 (栗)荒川義之
6 シュヴァルグラン 牡5 福永祐一 58 13.0 (栗)友道康夫
7   アルバート 牡6 *川田将雅 58 22.3 (美)堀宣行
8   タマモベストプレイ 牡7 吉田隼人 58 168.1 (栗)南井克巳
9   ディーマジェスティ 牡4 蛯名正義 58 28.5 (美)二ノ宮敬
10   アドマイヤデウス 牡6 岩田康誠 58 87.0 (栗)梅田智之
11   プロレタリアト 牝6 杉原誠人 56 248.9 (美)小島茂之
12   ゴールドアクター 牡6 *横山典弘 58 18.5 (美)中川公成
13   トーセンバジル 牡5 四位洋文 58 51.5 (栗)藤原英昭
14   ワンアンドオンリー 牡6 *和田竜二 58 99.7 (栗)橋口慎介
15   サトノダイヤモンド 牡4 ルメール 58 2.2 (栗)池江泰寿
16   レインボーライン 牡4 M.デム 58 22.2 (栗)浅見秀一
17   ヤマカツライデン 牡5 *松山弘平 58 114.6 (栗)池添兼雄