天皇賞(春)単勝最終予想

2017年 4月30日(日) 3回京都4日目 17頭 [15:40発走]
【11R】  第155回天皇賞(春
4歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝3200m・外 (C)

O 馬名 性齢 替 騎手 斤量 単勝 馬体重 調教師
    シャケトラ 牡4 田辺裕信 58 9.0 508 – 2 (栗)角居勝彦
    ラブラドライト セ8 酒井学 58 122.6 492 +16 (栗)斉藤崇史
    キタサンブラック G1 牡5 武豊 58 2.3 536 – 4 (栗)清水久詞
    スピリッツミノル 牡5 幸英明 58 165.1 498 0 (栗)本田優
    ファタモルガーナ セ9 *浜中俊 58 165.6 494 + 2 (栗)荒川義之
  シュヴァルグラン G2 牡5 福永祐一 58 10.9 468 – 6 (栗)友道康夫
  アルバート G2 牡6 *川田将雅 58 21.1 480 + 2 (美)堀宣行
    タマモベストプレイ 牡7 吉田隼人 58 160.7 488 – 2 (栗)南井克巳
    ディーマジェスティ G1 牡4 蛯名正義 58 29.4 486 – 2 (美)二ノ宮敬
    アドマイヤデウス 牡6 岩田康誠 58 84.2 490 + 4 (栗)梅田智之
    プロレタリアト 牝6 杉原誠人 56 237.4 434 – 4 (美)小島茂之
    ゴールドアクター G1 牡6 *横山典弘 58 18.8 494 – 4 (美)中川公成
    トーセンバジル 牡5 四位洋文 58 63.3 480 – 2 (栗)藤原英昭
    ワンアンドオンリー 牡6 *和田竜二 58 85.1 496 0 (栗)橋口慎介
    サトノダイヤモンド G1 牡4 ルメール 58 2.7 506 0 (栗)池江泰寿
    レインボーライン G1 牡4 M.デム 58 20.1 442 – 6 (栗)浅見秀一
    ヤマカツライデン 牡5 *松山弘平 58 105.1 532 + 8 (栗)池添兼雄

 


天皇賞2017 単勝予想

天皇賞の単勝推奨馬は6番 シュバルグラン

欲を言えば明日の馬体重は480位までプラスになること。

2頭がダントツの指示を集めている今回

連対までとみてこの馬を推奨した。

リーディング1位のデムーロ騎手のレインボーラインも

気になるところですが、外枠ということでシュバルグラ

ンをとりました。

今年の天皇賞は単決シートで穴は表示されませんでした。

穴としては内枠優勢で4番スピリッツミノル。

大逃げで17番ヤマカツライデン

単勝以外の馬券購入の参考です。


2017年 4月30日(日) 3回京都4日目 17頭 [15:40発走]
【11R】  第155回天皇賞(春)
4歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝3200m・外 (C)

馬名 性齢  騎手 斤量 単勝 調教師
1   シャケトラ 牡4 田辺裕信 58 9.9 (栗)角居勝彦
2   ラブラドライト セ8 酒井学 58 128.0 (栗)斉藤崇史
3   キタサンブラック 牡5 武豊 58 2.6 (栗)清水久詞
4 スピリッツミノル 牡5 幸英明 58 155.0 (栗)本田優
5   ファタモルガーナ セ9 *浜中俊 58 184.9 (栗)荒川義之
6 シュヴァルグラン 牡5 福永祐一 58 13.0 (栗)友道康夫
7   アルバート 牡6 *川田将雅 58 22.3 (美)堀宣行
8   タマモベストプレイ 牡7 吉田隼人 58 168.1 (栗)南井克巳
9   ディーマジェスティ 牡4 蛯名正義 58 28.5 (美)二ノ宮敬
10   アドマイヤデウス 牡6 岩田康誠 58 87.0 (栗)梅田智之
11   プロレタリアト 牝6 杉原誠人 56 248.9 (美)小島茂之
12   ゴールドアクター 牡6 *横山典弘 58 18.5 (美)中川公成
13   トーセンバジル 牡5 四位洋文 58 51.5 (栗)藤原英昭
14   ワンアンドオンリー 牡6 *和田竜二 58 99.7 (栗)橋口慎介
15   サトノダイヤモンド 牡4 ルメール 58 2.2 (栗)池江泰寿
16   レインボーライン 牡4 M.デム 58 22.2 (栗)浅見秀一
17   ヤマカツライデン 牡5 *松山弘平 58 114.6 (栗)池添兼雄

青葉賞 単勝予想

◆本日の重賞競走

■ 青葉賞

本日も遅くなりました。
馬体重発表15分前にこのメールを
書いています。

馬体重発表後がいいか?
前日予想がいいのか?
はたまた当日午前がいいのか?

ご意見があればお知らせくださいね。

それでは今日の青葉賞ですが、馬体
重発表を待ち予想を決定しました。

単印は2頭

4番 ポポカテペトル(3番人気)
5番 ダノンキングダム(6番人気)

どちらか1頭の場合は人気薄を獲ります。

次に青葉賞の出走馬で気になる馬を1頭挙げます。

7番マイネルスフェーンです。

TERGETfvのZI指数1位馬、JRAデータマイニ
ング(タイム型)の1位馬です。

指数1位馬で5番人気ですから、狙ってみるのも面白いと
思います。

圧倒的な1番人気ですから怖いですが、穴(単勝)を狙う
のはこういうレースです。

ですが今年の青葉賞で穴マークが付く馬はいませんでした
のであまり荒れる要素がないのかな?

そうも考えています。

単勝・複勝推奨馬 5番 ダノンキングダム

次点 4番 ポポカテペトル

気になる馬 7番 マイネルスフェーン

先週は単決シートを下書きのままアップするのを忘れていました。(笑

申し訳ございませんでした。

1 スズカロング 3 蛯名正義 148.8 11
2 サーレンブラント 3 柴山雄一 46.5 10
3 アグネスウイン 3 川又賢治 273.3 12
  4 ポポカテペトル 3 ルメール 8.8 3
  5 ダノンキングダム 3 内田博幸 14.3 6
6 アドマイヤウイナー 3 秋山真一 21.0 8
7 マイネルスフェーン 3 柴田大知 12.4 4
8 タガノアシュラ 3 北村宏司 44.3 9
9 ベストアプローチ 3 岩田康誠 13.2 5
10 アドミラブル 3 M.デム 1.6 1
11 トリコロールブルー 3 戸崎圭太 7.3 2
12 イブキ 3 田辺裕信 17.6 7

 


フローラS 単勝予想結果

1番モズカッチャンが勝ち馬
37.2倍の単勝オッズでした。
後の祭りですが、JRAマイニング2位の馬でした。

2017年 4月23日(日) 2回東京2日目 18頭 15:45発走
11R  第52回サンケイスポーツ賞フローラS (馬連5%UP/予定)
3歳・オープン・G2(馬齢)(牝)(国際)(指定) 芝2000m (A)
単軸 馬番 馬名 性別 年齢 騎手


オッズ

人気 脚質
1 モズカッチャン 3 和田竜二 29.0 12
2 ザクイーン 3 池添謙一 13.5 6
3 キャナルストリート 3 蛯名正義 22.1 8
4 レッドミラベル 3 吉田豊 14.3 7
〇3 5 ホウオウパフューム 3 田辺裕信 2.8 1
〇2 6 タガノアスワド 3 国分恭介 7.8 3
7 ヤマカツグレース 3 横山典弘 25.2 11
8 ドリームマジック 3 石川裕紀 56.6 14
9 アドマイヤローザ 3 岩田康誠 12.1 4
10 メイショウササユリ 3 武士沢友 166.5 17
11 ビルズトレジャー 3 田中勝春 22.3 9
12 ディーパワンサ 3 内田博幸 13.3 5
13 アロンザモナ 3 柴田善臣 94.1 15
〇1 14 フローレスマジック 3 戸崎圭太 4.9 2
15 ニシノアモーレ 3 大野拓弥 46.7 13
16 レッドコルディス 3 北村宏司 24.7 10
17 ラユロット 3 木幡育也 94.6 16
18 ピスカデーラ 3 荻野極 167.1 18

 


読売マイラーズカップ 単勝予想結果

公開し忘れた予想です。

メールマガジンの読者の方にお送りした内容と同じです。

本命にしたクルーガーは馬体重18キロ増 馬体重発表後は評価が下がりました。

とは言っても人気馬が1着、2着

3着のヤングマンパワーには印が付かず負け予想となりました。

 

2017年 4月23日(日) 3回京都2日目 11頭 15:35発走
11R  第48回読売マイラーズカップ 
4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) 芝1600m・外 (C)
馬番 馬 名 性別 年齢 騎手
オッズ
人気 脚質
1 サンライズメジャー 8 松若風馬 68.4 9
2 アクションスター 7 佐藤友則 135.8 10
3 フィエロ 8 福永祐一 9.0 5
〇3 4 エアスピネル 4 武豊 3.1 1
5 ダッシングブレイズ 5 浜中俊 10.5 6
6 ヤングマンパワー 5 松岡正海 16.0 7
7 プロディガルサン 4 川田将雅 6.7 4
〇2 8 ブラックスピネル 4 M.デム 4.7 3
  9 クルーガー 5 松山弘平 18.6 8
10 シェルビー 8 四位洋文 165.3 11
〇1 11 イスラボニータ 6 ルメール 4.3 2

 


競馬単勝複勝予想 福島牝馬S

今日は馬体重発表後にこの予想を書いています。

あまり時間がないので手短に書きます。

 

昨日から単勝に推奨しようとしていたのはロッカフラベイビー

でした。

 

ところが、馬体重減18キロで単勝推奨枠から外れてしまい

どの馬にしようかと悩みながらこのメールを書いています。

 

よくよく調べるとこの馬は馬体重増減の激しい馬だと解かり

ました。

 

+18キロで連対したり、前走は+12キロで勝ち馬

になっています。

 

しかし、信頼度は低いというのが私の考え方です。

 

他の馬にシフトします。

 

候補は8番フロンティアクイーンと12番ペイシャフェリスの

どちらか?

 

結論は単勝・複勝推奨馬を8番フロンティアクイーンにします。

 

前走8着で今回は人気落としていますが、状態の大きな変化

がなければ、勝ち負けできるメンバー構成だと思います。

 

捨てがたいのは12番ペイシャフェリス。

 

実力の割には人気がないとみています。

 

ワイド 8番と12番のワイドで30倍近くつくので

 

ほんとに少々ですが、買ってみたいと思います。

 

 

それではまた

 

ご健闘をお祈りします。

 

京都11R 彦根S

重賞ではないのでメール配信していませんが、

推奨馬は11番 レーヴムーン 単勝・複勝です。

後は2番のオヒアもあまり差はありません。

馬連を買う人なら2番、11番から3番人気までの6点

でどうでしょうか?

私は単勝・複勝 時々ワイド だけですから馬連はお勧めしませんが、

お問合せで「単勝・複勝以外も」というご要望が時々ありますので

書いてみました。

もし外れたら今回限りとしましょう。

 

 

 

 

 

 

 


皐月賞が終わって

最初に本日の予想の馬番間違いについてお詫び申し上げます。

5番 レイデオロを3番 レイデオロと間違って入力してしまいました。

正しくは5番 レイデオロでした。

お詫びして訂正いたします。

その皐月賞はまたまた人気馬が飛びましたね。

今年のG1は荒れ模様と書きましたがその通りになってしまいました。

単印は3頭 5,7,13番でしたが、終わってみれば今年も

・ディープインパクト産駒

・毎日杯の勝ち馬は過去10年ではなかったステップが勝ちました。

また競馬格言「同きゅう舎の2頭出しの人気薄という」のがあったと思いますが、その通りになっています。

それも池江泰寿の2頭で1,2着。1着のアルアインの方が人気がありませんでした。タラればになりますが、私が推奨したレイデオロよりもペルシアンナイトを推奨するべきでした。

3頭の単勝候補から距離適性で選んだのが敗因です。

また音無きゅう舎も2頭出しでタンビュライトが3着になっています。

そしてレイデオロも藤沢きゅう舎の2頭出しです。サトノアレスとともにですが、こちらはレイデオロが5着、サトノアレスが11着でした。

単印3頭で絡んだのがペルシアンナイトのみという結果になりました。

同きゅう舎が6頭出してそのうちの3頭が馬券に絡んでいます。

レースを終わってみればいろいろなことが分かってきます。

予想の時点ではそこまで検討することが出来ていないのが現状です。

たとえ出来たとしても、返って情報過多になってしまい馬券を決めきれないのでは?

そんなことを考えています。

どちらにしてもニュージーランドトロフィーから桜花賞、皐月賞と推奨馬ではなく、単印のついた他の馬が絡んできています。

予想の精度が落ちていることをお詫びいたします。

 

 

 

 

 

 


競馬単勝予想 皐月賞

◆本日の重賞競走

■ 皐月賞

今年の皐月賞は混戦と言われていますが春のG1シリーズに入って馬券は荒れています。

馬場状態もありますが、人気の陰に実力馬が隠れていると感じがあります。

例えばTERGETのZI指数の上位馬だったり、JRAの対戦型マイニングの上位馬だったりと指数で表せば実力はありますが、人気では見劣る馬が勝ち馬や連対馬になっています。

これは予想する側で「何かを見落としている。」からです。

皐月賞からは指数上位馬で人気のない馬を単決シートで抽出するように変更しました。

桜花賞では気になる1頭に挙げていたレーヌミノル(単勝40倍程度)
この馬に単印がつく仕様にしました。

桜花賞の前日のニュージーランドトロフィーではボンセルヴィーソを推奨し3着、他に2頭挙げたうちの1頭メイソンジュニア(2着・8番人気)といいところまでは抑えています。

変更後はこの馬は単勝候補の2番手に上がっています。(前回は4着)

ただし、このレースの勝ち馬ジョーストリクトリを見落としたことにショックを受けました。

この馬はJRA対戦型マイニングの指数順位が前日3位馬でした。
指数3位馬で12番人気。

いつも参考にしているはずの3つの指数の上位馬を抽出できなかったことにがっくりとしました。

指数の上位馬が必ずくるとは思いませんが、検討材料に入らずに見落としていたのです。

単勝オッズが50倍を超える馬が来るのは希ですが、見落としを防ぐ意味で抽出するように仕様を変えました。

変えても単印はつかず注意馬ですが、検討材料にはなると思います。

長くなりましたね。

さて皐月賞の予想です。

前走スプリンがカップの勝ち馬がもっと人気になるかと思っていましたが、ウィンブライトは9番人気と人気がありませんね。

1番人気はファンディーナ 牝馬でこの人気。馬券は買えないです。

1番人気は買わないので考えることもないのですが、牝馬が来るとは思えないのが傾向からも言えます。

単の印がついたのは、3頭、

3番 レイデオロ
7番 ペルシアンナイト
13番 サトノアレス

この中から1頭 レイデオロを挙げます。

中山コースの相性から決めました。

単勝・複勝推奨馬 3番 レイデオロ

それではご健闘をお祈りします。


2017年 4月16日(日) 3回中山8日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第77回皐月賞 (馬連5%UP/予定)
3歳・オープン・G1(定量)(牡・牝)(国際)(指定) 芝2000m (B)

T1 T2 K 馬名 性齢 替 騎手 斤量 単勝 調教師
1         マイスタイル 牡3 横山典弘 57 64.6 (栗)昆貢
2       スワーヴリチャード 牡3 四位洋文 57 7.7 (栗)庄野靖志
3       コマノインパルス 牡3 *江田照男 57 105.6 (美)菊川正達
4     カデナ 牡3 福永祐一 57 6.7 (栗)中竹和也
5 レイデオロ 牡3 ルメール 57 9.3 (美)藤沢和雄
6   アウトライアーズ 牡3 田辺裕信 57 18.8 (美)小島茂之
7   ペルシアンナイト 牡3 M.デム 57 10.5 (栗)池江泰寿
8     ファンディーナ 牝3 岩田康誠 55 2.6 (栗)高野友和
9       プラチナヴォイス 牡3 和田竜二 57 58.3 (栗)鮫島一歩
10       ダンビュライト 牡3 *武豊 57 54.5 (栗)音無秀孝
11       アルアイン 牡3 松山弘平 57 18.0 (栗)池江泰寿
12         アメリカズカップ 牡3 松若風馬 57 54.6 (栗)音無秀孝
13     サトノアレス 牡3 戸崎圭太 57 13.5 (美)藤沢和雄
14       キングズラッシュ 牡3 *柴田善臣 57 151.2 (美)久保田貴
15       アダムバローズ 牡3 池添謙一 57 44.8 (栗)角田晃一
16       クリンチャー 牡3 藤岡佑介 57 60.0 (栗)宮本博
17       ウインブライト 牡3 松岡正海 57 12.3 (美)畠山吉宏
18       トラスト 牡3 *柴田大知 57 113.6 (栗)中村均

競馬単勝予想 桜花賞

こんにちわ

競馬単勝予想桜花賞の推奨馬です。

◆日曜日の重賞競走

■ 桜花賞

人気馬が単勝1.1倍という異常なレース。

父馬ファンケルの実績と母スタセリタの実績そして本馬ソウルスターリングの勝ち方から見ても誰もが強いと考えているのでしょう。

しかし、どんなに強くても単勝馬券人としてはこの馬の単勝は買えません。

「競馬に絶対はない」この言葉にすがりついての予想をしています

いつものように単決シートには15番アドマイヤミヤビに単印がつきました。

前日で2番人気になっています。

この2頭の勝ち負けというのが大方の予想でしょう。

まずは単勝候補には15番アドマイヤミヤビを推奨します。

ただ複勝は違う馬に考えています。

レーヌミノル、カワキタエンカ レーヌミノルは9番人気カワキタエンカは12番人気に前日ではなっています。

それではご健闘をお祈りします。

追伸
本日のニュージーランドTは参考にしていただけましたか?

推奨馬は3着、ワイドで挙げた1頭は2着と健闘しました。

ところで1着のジョーストリクトリは50倍の単勝オッズでしたが、対戦型マイニング(JRA)では指数3位の馬ということをご存知でしたか?

私の乖離表では○が付いていましたが、あまりに人気がないことと、35倍以上の単勝は狙わないというセオリーから無視していましたが、直線で内側に入ってきた時点でやられた。

そう思ってレースを見ていました。

一方の阪神牝馬の推奨馬は前に行けなかったことで発走後に諦めてしまいました。

前で競馬をする馬がゆったりと出たんじゃ勝負になりませんよね。

更新が夜遅くになりました。

申し訳ございません。

それでは

おやすみなさいませ


競馬単勝予想 阪神牝馬・NZLT

3月の予想は調子が良かったのですが、先週の大阪杯で一旦休息に入りました(笑

 

的中している時はお問合せも多いので嬉しいのですが、2度程不的中が続くと飽きられてしまう。

 

そうならないよう今週も頑張ります。

 

◆本日の重賞競走

■ ニュージーランドT 

 

1番人気の午後2時で5.1倍ですからファンの迷いがよくわかるレースです。

 

荒れそうと思われがちですが、上位人気が10倍台までで7頭ですからこの7頭の中から単勝候補を選ぶのが無難です。

 

単勝時系列オッズを見るとあまり変化は分かりませんが、複勝時系列では10番、16番に集中した形跡があります。

 

このレースは傾向的に2,3,4枠に勝ち馬が集中しているレースなのですが、単決シートでは2枠4番メイソンジュニアだけが抽出されました。

 

その他10番、14,15,16番と外枠の馬が単印がついています。

 

迷った挙句に16番ボンセルヴィーソを単勝候補とします。

 

単印が5頭についてどれを獲るか迷いました。

 

後は14番タイセイスターリー、メイソンジュニアあたりが馬券

ワイドを狙うにはいい馬です。

 

単勝・複勝推奨馬:16番ボンセルヴィーソ

 

 

■ 阪神牝馬S

 

こちらは単決シートではただ1頭単印が5番トーセンビクトリーに付きました。

 

中山牝馬での単勝推奨馬でしたが、見事勝ってくれた馬です。

 

しかし、ここでは実績馬がいてあまり自信がないのが正直のなところです。

 

ミッキークイーンやクィーンズリングが有力ではないかと思います。

 

上がり勝負になればアドマイヤリードも引けを取らないでしょう。

 

私は単勝が目当てですので他の馬は買いませんが、参考程度に書いておきます。

 

単勝・複勝推奨馬 5番トーセンビクトリー