アイルランドT府中牝馬S単勝予想

今日土曜日の重賞はアイルランドT府中牝馬S。傾向的には人気上位2頭の勝率がよくない。
今年はどうなのか?やはり1番2番人気は外国人騎手。どちらも連を外すことは考えにくい。
今日は2頭の単勝を買う。ミスパンテールとジュールポレール。そして単勝しか買わないと豪語する自分だが馬連も買ってみた。

モレイラ騎手が騎手試験を不合格になったことで物議をかもしているが、今始まったことじゃない。それにしても落ちる理由はなんだ?筆記試験だというが・・・

筆記試験が優秀だったらレースで勝てるのか?
日本人騎手への忖度か?

解らないが合格させてやれよJRA、騎手の手腕はあるじゃないか?

なんだかんだと腑に落ちないJRAの馬券を今日も買う。

ここからは今日の予想メールの転記。

◆本日の重賞競走

■アイルランドT府中牝馬S(東京11R)

単勝・複勝推奨馬

11番 ミスパンテール
6番 ジュールボレール

6番、11番→4、10、3、8、1、2

6番、11番から人気上位3頭位までが馬連の

狙い目です。

単勝を当てる自信が全くありません。
ブランクです。

人気馬を買えば的中もあるりますが、穴
狙いが鉄則ですから人気馬の単勝は買いませ
ん。今日は2頭推奨です。

2頭買うのもよし、どちらかに絞り複勝をり
スクヘッジとして買うのもよし。

馬連は買い目が多いためか、的中率は高い
のですが、回収率は高くありません。

9月中旬から試しで買っていますが、連続
で的中していましたが、先週の京都大賞典
で連続が途絶えました。

私は単勝と複勝にほとんどの資金をつぎ込
ので馬連を買う額は少ないのですが、的中
するとどんな馬券でもうれしいものです。

この優柔不断さが馬券生活を目指すには
少々、足かせになります。

的中しないことでブランクを感じるような
ことはあってはならない資質だと思ってい
ます。

それでは今日も頑張りましょう。

ここまで

馬連の予想は殆ど挙げたことがない。
単勝が当たらないための苦肉の策。

当たらないのではなく、人気馬を無視しているから痛い目に
あっている。

それだけのことだ。

秋に入り人気馬は安定感を増しているのだろう。
人気だから要らない。

それでは単勝馬券を最初から外しているようなものだ。
しかし、2倍付近の単勝を買っていても・・・

多くの競馬ファンが推奨する馬を切り捨てる。
「あまのじゃく」なのか?

注目のあまり集まらない馬が私は好きだ。
大衆の喝さいの横で泣いてきた人を私は好むが馬も同じ。

血統が評価され、高額で取引されてきた馬よりも高値では
ないがそこそこの評価がある馬が好きだ。

強いものに抵抗する姿が好きだ。

これは競馬社会の話。人間の政治社会とは違うということを
書いておく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする