ダービー卿CT 単勝予想

2018年も4分の1が終わり新年に立てた目標を忘れクリアできず。
実行力のない自分を責めています。毎年繰り返しで全く進歩がない自分です。

そんな自分でも毎週必ず実行することができるのは競馬。
その実行力はどこから出てくるものか?自分で理解できていません。

ギャンブル依存症。と結論付けられたこまりますが、お金がない時には馬券は買いません。
ギャンブル依存症は生活費に手をつけ、それから借金してでも馬券を買うような人です。

私はその域には達していないのできっと違うでしょう。
最近の病名は○○症候群といわれるものがおおくなりました。
ギャンブル依存症症候群には入るかも知れません。
がこの症候群ってのがなんだか曖昧だと思いませんか?

病名が付けられず、この病名に○○症候群という。
そんな感じがしてなりません。

もっとも症候群はシンドロームですから色々な病気が同時進行しているという意味合いかもしれません。

原因不明の病気が同時進行していて病名が付けられない。
これがシンドローム(症候群)というものらしいです。

競馬の話から遠くなってしまいました。

話があっちにとびこっちにとび、意味不明になってしまいました。
すいません。

私のような確固たる目標もなく目標があったとしても実行力が伴わない。
そんな人間でも毎週の競馬だけは欠かさない。

人は依存症と呼ぶかもしれないが、私は依存症ではない、
その理由は生活費に手をつけない。馬券を買う目的の借金はしていない。

それを言いたかった。のです。

それでは今日のダービー卿チャレンジトロフィーの予想です。
過去10年の単勝をかった時にプラスになっている馬の傾向をピックアップして表にしました。

年齢は5歳、牡馬、人気順、単勝オッズ、後は指数です。
TERGET fvにはZI指数、jraデータマイニング(M)対戦型マイニング(T)の3つの指数の過去分析ができます。
そこで単勝回収率が100%を超える馬に印を付けました。

今回は馬体重発表前に予想をしていますが、増減が10以上になる馬は見送りが必要です。

また、今回の斤量がプラスの方が単勝回収率が高い傾向です。
この点では印を付けたテオドールにはマイナス材料です。

2018年 3月31日(土) 3回中山3日目 16頭 15:45発走
11R 第50回ダービー卿チャレンジT
4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)[指定] 芝1600m (B)

馬番 馬名 性別 年齢 単O ZI M T 総合
6 テオドール 7
1 アデイインザライフ 5
3 キャンベルジュニア 4
15 ストーミーシー 4
9 ヒーズインラブ 3
2 レッドアンシェル 2
5 マイネルアウラート 2
7 ゴールドサーベラス 2
8 ミュゼエイリアン 2
16 クラリティスカイ 2
4 グレーターロンドン 1
10 ロジチャリス 1
11 ダイワリベラル 1
12 サンライズメジャー 1
13 マルターズアポジー 1
14 ソルヴェイグ 1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする