PR

単勝馬券の狙い方「単勝オッズ」

単勝馬券の狙い方は人それぞれにセオリーを持っていることだろう。
オッズを重要ファクターにしてオッズ研究をしている人は多い。

私もオッズを参考にして買うがそれほど重要視してはいなかったが
昨日の府中牝馬Sと今日の秋華賞の単勝の時系列オッズ見て、単勝馬券の
狙い方として使えそうな場面があったのでここで書いてみる。

秋華賞の前日オッズ21時40分付近の9番クイーンズリングの人気は11番人気。

それから7分後の21時47分に2番人気に急に支持される。

その後は本日のレース直前まで5番人気を保っていた。ここで注目するのは11番
人気から2番人気なりそれからまた元の人気に戻っていくパターン。

クイーンズリングは5番人気で落ち着いた。このようなパターンの馬がいないか
見つけることが単・複馬券の狙い方の一つとして持っておくといい。

異常オッズだとか、異常投票だとか言われて研究もされているが、オッズ専門の
ソフトなど使わなくても無料のTERGETのオッズ画面で簡単に見つけることが
できる。

これは昨日の府中牝馬Sで勝ったノボリディアーナの時系列オッズをみて気づいた。
この馬も前日の21時30分頃13番人気だったのが、急に3番人気になりその後2
番人気になりその後発走前まで段々と人気が下がり最終的には11番人気で落ち着いた。

結果はノボリディアーナ(単勝11番人気 オッズ32倍)が勝ってしまった。府中牝馬はルメール
秋華賞はデムーロの外国人騎手。

重賞では実力を発揮する騎手だから買わない手はない。

私の府中牝馬の単勝はスマートレイヤー(2着)2番人気だったから、元がとれた程度
本日、秋華賞はクイーンズリング(2着)の単複。5番人気で複勝は400円ついたので
元以上は取れている。

このようなパターンはないか?現在調べている。
きっとオッズを研究している人なら簡単に見つけるのだろう。

重賞、特にGⅠを勝てる騎手は殆ど決まっている。その中で少ない外国人騎手は絶好の
馬券対象だ。

オッズ研究をするのが面倒な私だが、このような単勝馬券の時系列位ならレース前に
ちょこっと見るだけでもいいのかも知れない。

単勝馬券術などと大それたことは言わないが単勝馬券の狙い方や買い方の一助に
なるのではないだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする