スポンサードリンク




日経賞単勝予想

日経賞の予想

今年の日経賞のメンバーで上位人気に支持されている馬は
キセキ
トーセンバジル
ガンコ
ロードヴァンドール
ゼーヴィント
サクラアンプルール
(朝7時30分時点)
キセキ、トーセンバジルは香港からの復帰初戦。また過去十年を見ると外国人騎手が勝ったことがありません。

ガンコは日経新春杯の後に1戦使い、前走強い勝ち方をしたがクラスが下。
父ナカヤマフェスタが勝ったことはるというのがポイント?

セーヴィントは長期休養明け。ディープインパクトを父に持つ馬で日経賞を勝った馬がいない。

サクラアンプルールは前走中山記念。
過去に遡っても一度しか勝ったことのない臨戦過程、

ロードヴァンドールは中山実績がない。

どの馬をとっても甲乙つけがたいのが今年の日経賞。

傾向からの狙い馬

傾向を総合的に点数化しました。満点は8点です。
7点のトーセンバジル~6点の馬が優勝圏内ということになります。
6点の馬で7番人気のチェスナットコート。
ガンコと同じ昇級戦ですが、こちらは前走クラスが1000万条件ですから人気がないのが当然です。
上がり勝負になればこの馬も浮上するかもしれません。

傾向を調べていたら冠名が同じ馬がいました。
チェスナットバレーです。(記憶にありませんが)第33回日経賞の勝ち馬です。
この馬の前走はダートになる前のマーチS(明日の重賞)です。

中山芝2200m芝オープンをの3着から日経賞を勝ったものです。
クラスが下からの重賞は中山芝の経験が必須かもしれませんね。

項目省略(8点が最高)

 番  馬  名 年齢 騎手 ZI ZI順 中山G2G1 直近 間隔 採点
7 トーセンバジル 7
3 チェスナットコート 6
4 ロードヴァンドール 6
14 キセキ 6
セーヴィント
12 ガンコ 5
5 ナスノセイカン 4
6 ノーブルマーズ 4
15 ソールインパクト 4
1 アルター 3
2 ショウナンバッハ 3
8 サイモントルナーレ 3
10 ピンポン 3
11 サクラアンプルール 3
13 アクションスター 1
種牡馬 母父馬
マンハッタンカフェ Singspiel
スクリーンヒーロー キョウワアリシバ
アドマイヤドン サンデーサイレンス
ハーツクライ Storm Bird
ステイゴールド Danehill
ニューイングランド ダンシングブレーヴ
キングカメハメハ サンデーサイレンス
チーフベアハート サツカーボーイ
アドマイヤベガ El Gran Senor
サンデーサイレンス Bel Bolide

集計期間:2008. 3.29 ~ 2017. 3.25

2018年日経賞 過去10年・父+母父が優勝した組み合わせを持つ馬

馬名 母父
サクラアンプルール キングカメハメハ サンデーサイレンス
キセキ ルーラーシップ ディープインパクト

上はキングカメハメハとサンデーサイレンスの組み合わせ2011年のトゥザグローリーが勝ったレースです。
ルーラーシップの父はキングカメハメハ、母父サンデーサイレンスで同じ組み合わせとしてみています。

このレースに優勝経験のあるハーツクライを父に持つ馬が3頭いますが母父がストームキャットじゃないので挙げていません。

ノーザンダンサー系の母父馬を持つ優勝馬が多いので切るのは間違いなのかもしれません。
ただ血統が予想の主じゃないのでここは参考程度にしたいと思います。

下の表では傾向からイレギュラーと思われるのは7歳馬マイネルキッツが1頭、騎手では蛯名騎手の名前が3回、2年連続で勝っている騎手に岩田、蛯名騎手がいます。

人気ではネコパンチが12番人気で勝っていますが、この年の馬場状態はは重で一頭だけ大逃げをうってそのままゴールしたパターンです。これもイレギュラーと見ます。

良馬場で行われるなら4番人気以内、やや重以上で行われるならイレギュラー馬(7歳、人気下位)

過去10年勝ち馬(人気別、性齢、騎手、頭数、人気、馬場状態)

馬名 性齢 騎手 頭数 人気 馬場状態
シャケトラ 牡4 田辺裕信 16 4
ゴールドアクター 牡5 吉田隼人 9 2
アドマイヤデウス 牡4 岩田康誠 12 4
ウインバリアシオン 牡6 岩田康誠 15 1
フェノーメノ 牡4 蛯名正義 14 1
ネコパンチ 牡6 江田照男 14 12
トゥザグローリー 牡4 福永祐一 10 1
マイネルキッツ 牡7 松岡正海 15 6
アルナスライン 牡5 蛯名正義 14 4
マツリダゴッホ 牡5 蛯名正義 13 1

集計期間:2008. 3.29 ~ 2017. 3.25

結論

悩んだ結果
単勝はセーヴィントにしようと思いましたが、チェスナットコードを本命に変えます。
セーヴィントは馬体重増+10キロが変えた理由です。ワイドならチェスナットコートから上位人気5頭へ

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。