PR

鳴尾記念 単勝馬券

予想アップが遅れました

種牡馬の傾向ではキングハメハメハの産駒が過去6年で3回勝っている2着、3着がないがないのは気になるが勝率は一番だ。

一昨年はキングカメハメハ産駒ラヴリーデイが1着、昨年は同種牡馬のヤマカツエースが1番人気に推されたが、6着と馬券圏内から外れた結果になった。

昨年はディープインパクト産駒、サトノノブレスが勝ち鳴尾記念では初めてこの産駒が勝った今年はディープ産駒かキンカメ産駒のどちらか?と考えているが、

今年はディープ産駒は1番ラストインパクト、6番デニムアンドルビー、8番スマートレイアーの3頭、キングカメハメハの産駒は4番スズカデヴィアスの1頭だけだ。

人気は前日深夜で動いてはいるが、1番人気8番スマートレイアー、2番人気5番バンドワゴン3番人気はスズカデヴィアスになっている。

バンドワゴンはルメール騎手が騎乗で人気が出ているような気もしないではないが、前走1着馬は無視できない。

この1番人気から3番人気を見ると8番スマートレイアーは7歳馬で過去10年7歳馬が勝ったことがなく、単勝馬券の候補からは消える。

2番人気の5番バンドワゴンは実績的に評価はできない。
1600万条件を勝っただけで重賞は3歳の時の2着だけでは力が足りないとみる。

充分な休みを取りながら大事にしているのか?馬の個体が弱いのか分からないが休み明けで今回勝てるのかも疑問だ。

次に血統であげた1番ラストインパクト、デニムアンドルビーは7歳馬で単勝候補から外した。

残ったのは3番人気になっているスズカデヴィアスだけが残る。だがスズカデヴィアスにしても前走は11着、おまけに阪神競馬場の成績が振るわない。

色々と考えたが、これと言って推奨できる馬がいない。

8枠が強いのでステイインシアトルとミュゼエイリアンの2頭だけがなんとかなりそうな2頭だ。

大外が傾向的に強いこと、また10番枠も同じことが言える。

単勝・複勝はミュゼエイリアン

ワイドでステイインシアトルとミュゼエイリアン。

しかし、あまり勝負はしない方が無難だと感が働いている。

明日の安田記念が今週のメインのため今日は少々しか馬券は買わない。

今オッズをみたが、推奨したミュゼエイリアンは10頭立ての9番人気単勝は34倍を超えたところです。

10頭立てでブービー人気の単勝を買うなんてありえないことですね。

ステイシアトルの方が騎手から考えても有力ですが、少しの額なのでミュゼエイリアンにしました。

これを読んでる方はステイシアトルから入る方が無難です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする