PR

エリザベス女王杯

京都は雨だそうだ。やや重開催では不安が残る上位人気の馬達。

あまり穴狙いはしたくはないのだが、今年のエリザベス女王杯の

本命はエフティマイアを狙う。

今年のオークス最先着馬というのが理由だ。

桜花賞、オークスと連対し、秋は5着が最高で人気の盲点になっている

狙うならここだろう。

他にはレジネッタ、カワカミプリンセス、ムードインディゴ、ベッラレイア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする