PR

穴の臭いチャンピョンシップ

今朝仕事で目覚めてすぐに本日のダートG1の対戦型マイニング(JRA)を見ると9番人気、8番人気が1位、2位になっている。

芝のレースでは滅多に見られない。

というか、あまりこの位の人気の馬が1位、2位を占めることは珍しい。

私が知らないだけかもしれないがなんとなくだが、穴の臭いがする。

ダートには手を出さないというのが主義だが、昨日は予想をしながら馬券は買えず、メールやブログでアップすることもできなかった。

それで今日は昨日の馬券代を今日に回すことにした。

お断りしておくが、これは負ける要因の一つだと自覚をしている。

ダノンリバティ、ロワジャルダンがこの2頭どちらかが絡む確率は高い。

どちらも確率も少ないがある。

馬券種が問題だ。単勝なら後者か?複勝の2点買いか?

現在、午後1時もう少し考える。

それでは後程、結論をアップしよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする