PR

買う騎手は決まっている重賞競走

今回は騎手のことについて書いてみます。
馬券を買う多くの方は騎手を参考にしている人はかなり多いと思います。

騎手についてのデータも多く書籍もたくさんでています。
ただ予想のファクターの一つとして騎手を取りいれてはいますが、騎手だけで馬券を
買う人はかなり少なくなるのではないでしょうか?

私は単勝馬券を買うときは必ず騎手を参考にしますが、重賞競走か特別レースしか
買いませんので買う騎手もほとんど決めています。

以前読んだ何かの本で「G1で勝つ騎手は決まっている。」というような趣旨の本を
読んだ記憶があります。

実際にターゲットで検索すると重賞を勝つ騎手は大体限られています。
特に最近は外国人騎手と地方出身騎手の天下でその中にJRA所属騎手が絡んで
いる格好になっています。

デムーロ・ルメール・戸崎・岩田・川田・浜中などが活躍しているので

この辺のことはみんな知っていることでしょう。

私が参考にしている騎手は以下の表にまとめています。

順位 騎手名
1 M.デムーロ
2 戸崎圭太
3 ルメール
4 武豊  
5 川田将雅
6 横山典弘
7 蛯名正義
8 浜中俊 
9 内田博幸
10 岩田康誠
11 田辺裕信
12 池添謙一
13 藤岡康太
14 北村宏司
15 四位洋文

この15人の騎手はG1で勝ったことがあるとか、連対している騎手

をチェック騎手として登録しているものです。

ですから予想をするうえで5番人気以内にこの騎手たちがいないレースは

買わないか?荒れると読んでこの15人の騎手の中から選びます。

まぁほとんど上位人気には一人は顔をだしますが・・・

一人だけの場合はその騎手を複数いる場合は血統と重賞成績の良い馬を狙います。

血統も買う馬は決まっていますし、重賞成績も1年以内を参考にします。

スピード指数や、血統理論、コンピ予想、マイニングなどたくさん予想法は

ありますが、騎手、血統、重賞成績、コース成績の4つのファクターだけでも

案外的中率は高くなります。

これは単勝・複勝に限った話ですが、私の馬券購入の基本です。

これはいつも使用しているファクターの馬体重を参考にしていませんので

前日予想も可能になります。

ただ当日の気配やパドック、場体重を気にする人は最終判断はレース前に

なります。

私も場体重を気にしますので最終判断は場体重発表後やパドックをみた後に

馬券を決めていますが、時間がないときは前日予想のまま馬券を買います。

直前に騎手変更などあると前日買いはショックを受けるので嫌ですから

大体はレース直前の馬券購入をしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする