PR

宝塚記念単勝予想

予想はJRAのホームページの過去傾向を参考にして勝ち馬をピックアップしました。

過去傾向は多くの競馬サイトで出ていますが、私はJRAのホームページ→今週の注目レース→データー分析の過去傾向を参考にしています。

この過去傾向は今年の出走馬でどの馬が傾向に合う馬か?は出ていません。つまり予想はしていないということです。

純粋に過去こういう馬が有利だと書いているだけです。

ですから自分で調べて傾向に合った馬を探さなければいけません。

私は傾向に合う馬が自分で出した能力順位の何番目に位置するか?で買い目を決めています。能力順位の6位以内であればその中から単勝馬を決めています。

今日はその方法で単勝推奨馬を探していきましょう。

それでは1~5はJRAホームページからの過去傾向です。

切る馬を決めるのではなく、傾向にあった馬の名前をあげることから始めます。

1.距離適性 距離2000m~2200mのG1、G2で勝ち鞍 があること

ゴールドアクター
ミッキークイーン
キタサンブラック
サトノクラウン

2.4歳馬か5歳馬

ミッキーロケット
スピリッツミノル
シュヴァルグラン
シャケトラ
レインボーライン
ミッキークイーン
キタサンブラック
サトノクラウン

3.前走の着順が「3着以内」

キタサンブラック
シュヴァルグラン

4.天皇賞(春)で4着以内に入っていない馬

ゴールドアクター (7着)
シャケトラ    (9着)
レインボーライン (12着)

5.前走、国内レースで、単勝3番人気以内
キタサンブラック
シャケトラ
サトノクラウン
ミッキークイーン

上記5項目に該当する馬は以下の4頭が4項目で名前があります。

シャケトラ
ミッキークイーン
キタサンブラック
サトノクラウン

では各馬の能力順位です。

馬 名      順位
キタサンブラック  1
シャケトラ     3
ミッキークイーン  5
サトノクラウン   6

傾向の1,2に名前があるミッキークイーンとサトノクラウン2頭を上位にとります。

またキタサンブラックはダントツの1番人気で強いけれど単勝馬券に妙味がありません。

シャケトラは悩むところです。

ミッキークイーンとサトノクラウンの比較ですが、過去7枠に勝ち馬がいないこと、牝馬は昨年マリアライトが勝ちましたが過去10年では1頭しかいないこともあり、サトノクラウンを上位にとります。

結論

単勝11番 サトノクラウン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする