「 重賞予想 」一覧

阪神ジュベナイルF 単勝予想

時間が迫っているので予想だけを配信します。

■ 阪神ジュベナイルフィリーズ

 単勝・複勝 4番 マウレア

 穴馬    2番 ラテュロス


ジャパンカップ単勝馬券結果

先週の馬券を公開しようと思いましたが、サイト更新のため購入馬券を公開できません。次回の更新で公開します。

 

まず先週の土曜日、京都2Sがありましたが、頭数が少ないため東京のメインレースキャピタルステークスを買いました。

以下の表がキャピタルステークス。黄色のマーカーが単勝・複勝の推奨馬で実際に私が買った馬券です。

13番の単勝・複勝を買いました。

プラスは7000円、複勝のみの的中です

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
馬番 4 2 16 10 13 12 15 11 14 7 18 1 5 9 8 3 6 17
馬連   9.7 13 16.1 17.8 27.3 38.1 46.3 56.o 67.7 71.1 156.5 162.7 179.3 197.5 455.8 470.8 814.4
断層   1.3 1.2 1.1 1.5 1.4 1.2 1.2 1.2 1.1 2.2 1.0 1.1 1.1 2.3 1.0 1.7  

的中した馬券は黄色のマーカーと太字
各レースとも単勝3000円、複勝6000円購入しています。

[単 勝] 4 \370
[複 勝] 4 \150 / 2 \170 / 13 \220
[枠 連] 1-2 \860 (1)
[馬 連] 02-04 \930 (1)
[ワイド] 02-04 \400 (1)/ 04-13 \590 (5)/ 02-13 \700 (7)
[馬 単] 04-02 \1540 (1)
[3連複] 02-04-13 \2430 (3/816)
[3連単] 04-02-13 \9180 (6/4896)

ジャパンカップ

単勝・複勝推奨馬は1番シュバルグラン 私が予想した時間では6番人気だったが、レースが近づくにつれドンドン単勝、複勝が売れていった。

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
馬番 4 2 12 8 1 11 9 13 3 5 16 6 14 17 10 15 7
馬連

 

  5.2 6.7 15.8 16.6 19.3 46.1 54.7 65.4 87.5 125 142.3 142.5 409.1 409.4 499.8 567.4
断層   1.3 2.4 1.1 1.2 2.4 1.2 1.2 1.3 1.4 1.1 1.0 2.9 1.0 1.2 1.1  

[単 勝] 1 \1330
[複 勝] 1 \190 / 2 \140 / 4 \120
[枠 連] 1-1 \1780 (6)
[馬 連] 01-02 \1770 (7)
[ワイド] 01-02 \460 (5)/ 01-04 \350 (3)/ 02-04 \230 (1)
[馬 単] 01-02 \5250 (19)
[3連複] 01-02-04 \1300 (2/680)
[3連単] 01-02-04 \13340 (36/4080)

以下は最終レース京阪杯

下は4番、6番で決まり万馬券、6位の6番の単勝・複勝を推奨したが、2着。
1着には昨年のこのレースの勝ち馬ネロが勝った。14位で70倍を超える単勝は買えないが複勝なら買えた馬券。両頭ともオッズの段差前の馬。

馬連1番人気が11倍もつくと荒れるレース。断層下位でもマークが必要だろう。

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
馬番 7 15 5 9 10 6 16 11 12 14 2 8 3 4 13 1
オッズ   11.5 12.5 12.9 14.3 17.2 28.1 41.4 50.7 73.9 74.1 74.8 75.8 78.4 138.1 148
断層   1.1 1.0 1.1 1.2 1.6 1.5 1.2 1.5 1.0 1.0 1.0 1.0 1.8 1.1  

[単 勝] 4 \3690
[複 勝] 4 \1160 / 6 \380 / 14 \1330
[枠 連] 2-3 \4420 (15)
[馬 連] 04-06 \23390 (64)
[ワイド] 04-06 \7320 (67)/ 04-14 \17860 (109)/ 06-14 \6390 (63)
[馬 単] 04-06 \45190 (124)
[3連複] 04-06-14 \295980 (430/560)
[3連単] 04-06-14 \1674510 (2262/3360)


エリザベス女王杯2017単勝

秋華賞ではディアドラに騎乗していたルメール騎手がこのレースではヴィブロスに騎乗する。前走のアイルランドTで2着、今回は勝てると踏んでの騎乗か?G1では乗り替わり騎手は分が悪いと考えていたが、外国人騎手に至ってはそうではないようだ。

ディアドラは岩田騎手のお手馬だが、秋華賞ではルメール騎手に乗り替わり1着。
今回はディアドラに復帰騎乗だが、まず勝てないだろう。

モズカッチャンには前走からミルコ・デムーロ騎手が騎乗。
この馬は和田騎手のお手馬だったはずだが、デムーロ騎手 が乗っている。

今年のG1はここまでこの二人の騎手を買っていればプラス回収だ(単勝)

武豊騎手も頑張っているが、キタサンブラックで3勝だからキタサンブラックが強いという印象だ。

おまけにフライデーされるわ、調教で怪我をするわと日本のトップとしては少々恥ずかしいが何をしても騒がれるから気の毒だ。

フライデーされたのは残念だ。私の周りの40代から50位の男で女の噂がないやつなどいない。

奥さんがいてもだ。

「男は征服したものに興味がなくなる」

叩かれそうだが男なんてそんなものだ。

 

さて男の話ではなく、馬の話に戻りましょう。

エリザベス女王杯、JRAの今週の注目レースには

4走以上前から同じ騎手とコンビを組んでいる馬が4連勝中
というのがあった。

最初にも触れたが、G1では騎手の乗り替わりは分が悪い傾向にも出ている。

今年のエリザベス女王杯で当てはまる馬が2頭ミッキークイーン(浜中騎手)とジュールポレール(幸騎手)、騎手の比較で行くとG1では今年は幸騎手の方が魅力がある。

しかし、ミッキークイーンは3番人気、単勝も狙い易い。

結論だが、今年のエリザベス女王杯で狙う馬はモズカッチャン・
今年はずっとこの馬の単勝・複勝を買っている。本日もこの馬の単・複を買う。

また、弟のクイーンズリングも少々気になる。オッズの断層で7番人気、昨年の勝ち馬にしては人気がなさすぎ。

京都では走る。

またエリザベス女王杯の1番人気で2.9倍以下は複勝率100%だそうだ。
ヴィブロスの3着以内は堅い。

馬券は5番の単勝・複勝

他の馬券は5番・7番から人気2頭へ流す馬券がいいでしょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
16 11 17 10 5 12 6 7 4 13 3 15 9 18 1 8 2 14
oz 10.5 11.5 12.5 12.6 17.7 20.2 20.7 46.7 48.7 170.6 187.9 346.3 381.5 394.4 418.4 572.5 684.8
1.1 1.1 1.0 1.4 1.1 1.0 2.3 1.0 3.5 1.1 1.8 1.1 1.0 1.1 1.4 1.2 0.0

上の表のオッズは午前9時40分

8位の7番に大きな断層があります。その右10番にも大きな断層があります。
こんな場合は断層と断層の間の4番にも注意が必要です。

通常なら7番のクイーンズリングから行くのですが、その前の5番は単勝、馬連より複勝が売れています。このような場合は大方複勝圏内には入ってくるでしょう。

 


ニュージーランドT複勝

開催は3日でしたが、変わらず土日の馬券を買った。
土曜日は東京10レースのノベンバーSを単複で勝負。

これを元に土日の馬券を買う予定だった。

残念ながら単勝を外し的中は複勝のみ

 

 

 

 

7番は武騎手騎乗逃げてペースを作り粘ったが3着、5番人気で3着550円の複勝は思ったよついた。

土曜日の二鞍目は京王杯2S

ここも武騎手だが、騎手で勝っている訳ではなく、あくまでもオッズで馬券を決めている。

 

 

 

 

これも単勝はずし、複勝は1.9倍

とんとんより少しはましか?

日曜日はニュージーランドT

 

 

 

 

またも単勝はずし、複勝は2.5倍プラス回収

そしていつもなら買わない馬連とワイド

 

 

 

 

馬連は2着、3着でハズレ、ワイドは1570円

1点勝負ではいい配当、馬連を外し、ワイドでのリスクヘッジ

お手本のような馬券の当て方(笑

土日は3着を当てるゲームならすごいことになったが、残念ながら競馬1着を当てるゲーム

リスクヘッジがうまくかかっていたが、それにしても単勝が当たらなすぎる。

 


アルゼンチン共和国杯 単勝予想

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
  馬券生活者の単勝馬券術
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 ご購読ありがとうございます。

 不定期で予想を差しあげています。

 申し訳ありません。

 本業の方が忙しく馬券を買う時間はあるのですが、予想を

配信する時間がなく不定期になっています。

 またオッズへ予想方法をシフトしたためその傾向をあまり掴んでいないため
 自信をもてていません。

 では本日の予想です。

■アルゼンチン共和国杯

 □単勝1番 
 
順位  1  2  3  4  5  6  7
————————————————————–
馬番 〇4 △11 ◎1 ×6 ×14 ×3 ▲7
————————————————————–
オッズ 5.4 7.3 15.8 16.4 16.7 17.1
————————————————————–
断層 1.4 2.2 1.0 1.0 1.0 2.1
————————————————————–

上記が予想です。順位3に断層がありますがこの場合順位6の3番が
一番連対率が高い傾向にあります。

私は断層2.2と大きいところの1番を獲りましたが、軸は3番でも
傾向的にはいいのかも知れません。

また断層が大きい7番も有力です。

結論は1番の単勝・複勝を推奨します

この他に馬単も買いますが、予想では挙げません

ブログでは夜になりますが、購入馬券をアップします。


菊花賞 単勝・複勝

本日2回目の投稿です。

菊花賞、今年は荒れそう?

断層は3位、6位、9位にありますが、通常は荒れないと私は判断しています。
しかし、過去は1番人気が5勝で1番人気の信頼度は低いレースです。

「格式の高いレースは荒れてはならない。」以前、何かの競馬本に書かれていた記憶がありますが、3歳、初距離、初コースでどの馬もあまり信頼が置けないのは当然です。

このようなレースでは騎手で馬券を買う方が安全かも知れません。
と言っても今年もデムーロ、ルメールを外せない。唯一、キタサンブラックの武豊が2勝しているが、この馬がいないと勝てていない。

横山、池添あたりも検討はしているが、G1では信頼は置けない。

池添や松山の方が回収率がいい。これはあくまでも単勝、複勝の話です。

さて今日の菊花賞は以下に表を公開します。

狙うのは6位断層の11番 サトノクロニクル 騎手は福永騎手今年のG1勝ちなしだが、春の天皇賞2着(今年)があり、少々期待を持っている。

予想はたまたま騎手が福永騎手だっただけで選んだわけではない。

3位と6位に断層がある場合6位断層が連対する確率は高いが勝ち切れるかどうかは疑問
それでもここしか期待するところがなく、複勝狙いに近くなってしまった。

馬連は表のとおり、ワイドなら10番ベストアプローチがお勧め

単勝:複勝 11番 サトノクロニクル

 

 

 

 

 


ブラジルC 単勝・複勝予想

本日の予想です。最初はブラジルCから
朝からオッズを眺めていたら11番と7番に一時的に大きな変動がありました。
異常オッズと言われるものですが、これが即馬券につながるか?というと検証もしていないので分かりませんが、何かの根拠があり、馬券が売れたのでしょう。
単勝と複勝を時系列でみていると異常オッズと言われるものは案外多いのに驚かされます。
特に7番は単勝・複勝ともに30分以内に多く売れています。
この馬、今確認したら13番人気でブービー人気です。どうしてこんなに売れるのでしょうね。分かりません。インサイダー票が入った?とも言えるかもしれません。

さてブラジルカップの単勝は11番を抜擢しました。
下に表を公開しましたが、9番か15番当たりの単勝狙いますが、11番に単勝に大きな票が入ったために11番にしました。

ただし、上位の4番、9番のどちらかが絡む確率は非常に高いと思われます。

単勝狙いなのでこういう形になりました。

 


秋華賞2017

2017年10月15日(日)京都 4回 5日11R 15.40発走
第22回 秋華賞
18頭 2000メートル 芝 右回り G1 サラ3歳オープン (国際)牝(指定)
馬齢 サラ3歳オープン
選択時刻:09:37

馬連オッズでは第1断層は16番ファンディーナにありますが、その前の4番モズカッチャンの断層は1.0、この馬が3着以内に入ると予想します。

休み明けの前走は度外視して、オークス2着馬を信頼することにします。デムーロ騎手も2走目ですからなんとかしてくれるのではないでしょうか?

単勝・複勝は4番モズカッチャン

馬連は4番から上位人気1、7、14、2、加えて16、8、11
計7点予想です。(推奨は単勝・複勝のみ)

順位 馬番 オッズ 断層
1 1
2 7 12.5 1.1
3 14 13.9 1.3
4 2 18.3 1.1
5 4 19.8 1.0
6 16 19.8 1.9
7 8 37.4 1.0
8 11 38.7 2.0
9 17 77.5 1.2
10 12 93.3 1.0
11 13 96.3 1.4
12 6 136.9 1.2
13 18 159.5 2.0
14 5 313 1.4
15 3 429.6 1.0
16 10 439.6 1.2
17 9 533.3 1.1
18 15 585.1

単勝予想 本日のメインレース

本日はメールの予想をそのまま転記しました。
どうしてこの馬にしたのかは本日の夜に更新します。

東京11R グリーンチャンネルカップ

単勝・複勝 4番ラストダンサー 3着 複勝300円

馬連 4→5、6、13、10、15 ハズレ

京都11R 京都大賞典

単勝・複勝 8番トーセンバジル 2着 複勝210円

馬連 →3,7,2,5,4  馬連4-8 4300円

9日の成績は複勝は二鞍的中だが、単勝は2鞍ともハズレ どちらも推奨した馬より上位人気だった。京都大賞典は一瞬きたーと思ったが、最後にスマートレイアーに差され2着。

馬連4300円はいい配当でした。

 

 

 


単勝馬券より馬連の方が当てやすい?

単勝馬券にハズレ続けている。重賞をかなり外している。馬の能力があるないよりも前に予想に問題を抱えている。

どう予想すればいいのか? どんなことをしても外れる。

以前読んだ競馬本には「人気馬を買え!」なんて書いてあったが、人気馬を買っても外れる時はどうする?

最近思うことは血統、能力値、マイニングすら参考程度で当てにはできない。

一つだけあてになるとすればjraが発表するオッズではないか?

血統やらスピード指数やら、はたまたオカルト的な予想やら、その結集がオッズに集約されている。

ある時間に大量の投票がある。
よく話題にあがる異常オッズというもの。

時々見るが、単複両方に同じ時間に集中投票がなければ信用はできない。

異常オッズが必ず単勝や複勝に絡むものではない。いつも絡むならみんな買っているだろう。
問題は誰が何を根拠に大量に買うのだろうか?というところに興味がいく。

大量投票があっても複勝にすら絡まないことの方が多い。(調査はしていない。)

馬主や競馬関係者、いわゆるインサイダーと言われる馬券は大きくオッズが動くそうだが、その時間帯はみんなアヤフヤで、いつも同じ時間までに馬券を買い終えるとは思えない。

本日は4レース予想をした。

阪神 9R: 甲武特別 (ハズレ)
単複5番
軸5番 →8, 1, 3, 9, 10, 4, 6(3-1-4)馬連配当1,020円

中山10R: 浦安特別(的中)
単複10番 複勝290円
番→ 9, 14, 1 ,7, 10, 6, 12(5-10-14)馬連配当1,900円

阪神 11R 仲秋S
単複8番
番 →8, 2, 11, 5, 10(10-7-12)馬連配当550円

中山 11R: セントライト記念
単複推奨なし
番 →11,1, 6, 4, 14, 12(馬連ハズレ)馬連配当550円

今日は朝一のオッズを利用してみました。

単勝と軸と軸が違うことに違和感を持つ人も多いと思います。

軸は大体が1番人気か2番人気。朝一のオッズから締め切りまで通して1番人気の
馬は連を外すことが少ない。だから軸としては信頼がおける。だが、単勝馬券は
一番人気では妙味がない。

今の私の実力は馬連はそれほど外さないが、一番人気以外の単勝馬券を当てる事が難しい。

単勝は多くても18頭の中の1頭、馬連などと比べると1頭を決めやすいと言われるけれど単勝馬券を当てることは簡単なことではない。

それよりも堅い軸から馬連に流した方が当てやすいのだ。

そういうことからいうと馬連で勝負をする方が、簡単なのかも知れない。