PR

地方競馬まで手を出した!

仕事では嫌な事ばかりでどうして嫌な思いまでして働かなければならないのか?
大人には子供じみた言葉だろうか?

私は還暦になる今までその思いは消えない。

決して働くことが嫌いなわけではない。
いつも人間関係に躓く。

前記のように私が子供じみているからだだろう。

60歳で馬券生活に入るつもりだったがその年を越してしまった。

平成17年から数年間馬券生活をしていた。
それまで働いて貯めた預金と退職金があったから数年間は無事に過ごせたが・・・

資金が底をついて仕事をする以外に生活するすべがなかった。

その仕事も5、6年前から自分にとっての天職と思っていた。
天職ではなく、適職といった方がいいだろうか?

その適職も人間関係に悩まされ続けている。
それも多くの人ではなく、年上で私よりも仕事の経験が少ないたった一人の男だ。

悪口を書けば切りがない。恐らく相手も同じことをいうだろう。

申し訳ないこんな愚痴は読みたくもない。
そうでしょう?

まずは今日大井競馬、とうとう地方競馬も買い始めた。

15日は2レース中1レースの複勝が的中したがマイナスです。

番号 レース 式別 方式 馬/組馬 金額 結果 払戻金
1 2017年11月15日
大井 10R
単勝 通常 4 1,000円
2 2017年11月15日
大井 10R
複勝 通常 4 2,000円 的中 2,800円

下は本日の最終レース、北区したのが夜20時頃でこのレースしか買えなかった。
これは単勝・複勝とも的中でプラス回収上出来です。
番号 レース 式別 方式 馬/組馬 金額 結果 払戻金
1 2017年11月16日
大井 12R
単勝 通常 10 1,000円 的中 12,700円
2 2017年11月16日
大井 12R
複勝 通常 10 2,000円 的中 6,000円

明日も大井競馬はある。仕事はあるが、夜には戻れるだろう。

地方競馬を買えば毎日競馬がある。月~金までは地方競馬。土日は中央競馬
私の目指す馬券生活ではないが、それに近い状態になっている。

地方競馬をやり、中央競馬をやると月単位で考えてた収支を週単位に変更しなければとても資金が続かない。

もう一つ、地方競馬はオッズで馬券を買う方が回収率は安定する。

中央競馬もそうだが、オッズを見るだけである程度の馬券は絞れる。
〇〇指数などは必要ない。

私はエクセルでオッズを取り込み計算させるだけの方式をとっている。

これは中央も地方の両競馬で使える。そして楽。

取得に悩むことがたまにあるが、殆どはエクセルの計算値で決まる。

今日の多いの12レースの表(エクセル)を下にアップしておきます。

そうそう最後に大事な事、レースを選ばなければなりません。
極力最後の3レースでオッズを見て最大2レース馬券は単複だけ。

それを貫いています。が貫くは大げさかな?

時々馬連も買ってしまいます。でも的中率は悪いです。

錦秋賞 大井競馬12R

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
馬番 4 11 8 2 10 9 3 14 5 7 15 13 12
オッズ 8.2 8.8 12 12.5 19.3 21.4 23.7 30.7 48.1 49.1 65.0 68.2
断層 1.1 1.4 1.0 1.5 1.1 1.1 1.3 1.6 1.0 1.3 1.0 1.1


下位数頭削っていることもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする