PR

単勝馬券をオッズで買う理由

本日から馬券の検討にオッズの使い方を書いていきます。

なぜオッズを使うかの理由は以前も書きましたが、

すべての馬券術の総合がオッズに現れる。

ということです。

血統やスピード指数、マイニング、オカルト予想、インサイダー馬券など色々な予想の最後の判断がオッズに集約されていると考えます。

オッズ分析は以前からたくさん書籍も出ていますが断層、異常オッズなどが知られているのではないかと思います。

なぜオッズがいいのかそれは馬や騎手などを見る目などいらないことが挙げられます。
まぁ数字を見てばかりいて楽しいのか?
それは競馬の楽しみ方じゃない。
そういう意見もたくさんあるのは知っていますが、馬券に勝つという観点から見れば儲かるならどんな方法でもいいというのが本音です。

次にオッズ分析は地方競馬にも使えるというメリットがあります。

競馬は中央競馬は土日(3日開催もあり)ですが、地方競馬は毎日どこかでやっています。
ナイターもあれば皆さんが仕事をしている日中にもあります。
最近は地方競馬を予想する競馬ソフトも増えてきましたが、新聞やソフトを利用しなくてもオッズさえ書き出されば予想ができます。書き出さなくてももちろん出来るのです。

地方競馬でもオッズ分析が通用します。

それではまずオッズ分析でまず最初に知っておいて欲しいのがオッズの断層というものです。

オッズの断層は単勝、複勝、馬連それぞれに断層があります。
多くのオッズ分析はこの3種類を利用しいる人が多いように思います。

私は2名の方のオッズ分析からヒントを得て予想をしていますが、オッズ分析は人それぞれの分析でいいと思いますが、このオッズの断層は基本となると考えています。

次回はオッズの断層について書いていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする