PR

馬券生活への迷い

今年ももう少しで終わる。普段馬券のことばかり書いていますが、今日は少々愚痴っぽくブログを更新したいと思います。

仕事に少々疲れきっていて思考力もあまりないのだが、退職願いを書きパソコンバッグの中に忍ばせた。深夜1時。きっと明日一日この退職届を出そうか出すまいか?悩むのだろう。

今の仕事が嫌なわけではない。ただ一つ土日休みがない。昨年の勤務実績は365分の363日いつ休んだのか?分からない。

ブラック企業ではありません。待遇もいいし、人間関係も良好だと思っている。
一応管理職という立場だから休みがないのかも知れない。

グタグタと書いていますが、結論は馬券生活に戻りたい。ただそれ一点。

退職願の理由は「馬券生活に戻るため」なんて書いてはいないが、一身上の都合の中身はこういうことだ。

ずいぶん前に馬券生活をしていた。このブログを立ち上げた頃、実際に馬券生活をしていた。
馬券の収入は低所得ではあったが、普通の暮らしをしていたと思う。

その頃は預金もあった。その預金はどうしたか?殆ど飲み代とパチンコに消えていった。
歳も忘れ若いねぇちゃんのところへほぼ毎日飲みに通った。(店の定休日は別)

若いねぇちゃんの体が目的だった訳ではなく、ただ部屋に一人でいるのが嫌だった。
夜になるとむずむずしてきて毎日のように酒を飲んでいた。
客扱いにたけた若いねぇちゃんにはいいお客だっただろう。

それが今はどうだ!毎日仕事とアパートの往復で一日が終わる。夜8時前に帰ったことなどない。土日なると社員は休むが、その穴埋めに管理職が動く。同じ会社の違う事業所の管理職は週休二日、一日中机の前に座っている。

それでも給料は変わらない。

いいのかなぁ

毎日の待遇の違いにイライラしながら、いつやめるか?
そればかりを考えている。

毎日が競馬漬けだったらいいのになぁ。パチンコは負けるからしない方が良いかぁ

愚痴を言いながら、退職届を出すか出すまいか?

それを考えなら深夜に休む。

支離滅裂で申し訳ない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする