PR

2007-03-25

高松宮杯

前までレースをするプリサイスマシーン、マイネルスケルツィ

後ろから末脚勝負のシーイズトウショウ、スズカフェニックスが中心

シルクロードS組のエムオーウイィナーも圏内。

◎は阪急杯組みから惜敗した8番スズカフェニックス 阪急杯3着差しきれなかっ

たが、大外を回って最速の上がり33秒9。小回りと初距離、馬場が心配。

だが鞍上を信頼。

○は1番シーイズトウショウ平坦の実力はメンバーでは一番。

▲はプリサイスマシーン

△12番エムオーウィナー

△ 2番アンバージャック

△ 7番スピニングノアール。

マーチS 

◎7番ツムジカゼ

○5番トーセンブライト

▲3番トラストジュゲム

△4番マルブツリード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする